急性扁桃炎とは?その症状や治療法

急性扁桃炎

みなさん喉が痛い時に内科に受診した時に、

 

“扁桃線が腫れている”などと言われてたことはありませんか?

 

“扁桃腺が腫れる”というのは一体どういうものかご存知でしょうか?

 

その中でも急性扁桃炎というものがあります。

 

その急性扁桃炎についてどのような病気なのかをたどって行きましょう。

 

扁桃腺とは?

 

扁桃腺は口を大きく開けると見ることが出来ます。

 

扁桃腺の場所としては、口を開けた状態でのどの奥の方を見ると

 

口蓋垂というあごの上の方から垂れ下がっているものがあり、

 

その口蓋垂の両方の脇にあるのが“扁桃腺”です。

 

急性扁桃腺とは?

 

急性扁桃腺とは、上記で述べている扁桃腺の部分が

 

細菌感染、又はウイルス感染により炎症を起こすというものです。

 

原因ウイルスとしては、化膿性連鎖球菌、インフルエンザウイルス、

 

黄色ブドウ球菌、肺炎球菌などがあげられます。

 

原因としての引き金は、大気のホコリや、喫煙、食べ過ぎ、

 

飲み過ぎ、ストレス、過労などが挙げられます。

 

 

急性扁桃炎の症状とは?

 

急性扁桃炎の症状としてあげられるものは、40℃以上の高熱が出る、

 

身体のだるさ、頭痛、関節の痛み、悪寒、

 

扁桃腺の表面に膿が付着するなどがあります。

 

症状としてはインフルエンザに似てるな?とも思うかもしれません。

 

 

扁桃炎の対策と治療

 

扁桃炎は人から人へ伝染るのか?と思う方もいるかもしれません。

 

結論からいうと、扁桃炎は伝染ることはありません。

 

ですが、扁桃炎を患っている方のくしゃみや咳がウイルスや

 

細菌をまき散らすなどしての関節的な伝染ならありえます。

 

マスクをすることが二次感染の被害を軽減することができるといえます。

 

急性扁桃炎で仕事仲間に迷惑をかけないよう気をつけましょう。

 

扁桃炎になった時の治療としては、抗生物質を使用して

 

細菌を除去するのが主な治療法です。

 

高熱などの症状を持っている場合は、症状を抑える薬、

 

解熱鎮痛薬なども使用してその症状の経過を見ていく形となります。

 

軽度の場合ならば抗生物質などの薬の投与で完治はすぐですが、

 

重度の扁桃炎ならば手術という手段もあり、

 

たかが扁桃腺と思っているのは足元をすくいかねられません。

 

油断は禁物ですね。


スポンサードリンク

関連ページ

子宮頸がんとは?症状や原因
子宮頸がんに関することの記事を集めました。 子宮頸がんの症状や原因などをとりあげています。 基本的な事項は頭に入れておきたいですね。
喘息とは?原因や治療法
喘息に関することの記事を集めました。 その症状、原因や治療の記事を掲載しています。
本当は知らない認知症についてと対策
認知症に関することの記事を集めました。認知証の症状、原因そして対策予防はあるのかなど掲載しています。
加齢黄斑変性症。目を大切にしましょう。
加齢黄斑変性症に関する記事を掲載しています。 大事な目の病気の症状や対策など記事にしています。
花粉症とは?原因と対策
花粉症に関する記事を集めました。 スギやヒノキの花粉が体にどのように作用して いくのか原因を掘り下げていき、その対策を 考えてみたいと思います。
パーキンソン病とは?原因不明と言われる病気にどう対応すればいいのか?
パーキンソン病に関することの記事を集めました。 パーキンソン病の症状,原因、薬などの情報を掲載しています。
熱中症とは?対策法を考える
熱中症に関することの記事を集めました。
インフルエンザにならないように予防を!!日頃から出来る予防法
インフルエンザに関することの記事を集めました。 その症状や日ごろの予防などを掲載しています。
危険が忍び寄る?ノロウイルス
ノロウイルスに関することの記事を集めました。 ノロウイルスの症状や予防について掲載しています。