大切なアミノ酸のお話

スポーツをしている人でもしていない人でも“アミノ酸”という言葉を聞いたことがあると思います。

 

アミノ酸が私達の体の中でどのような働きをして私たちが生活しているか考えてみましょう。

 

必須アミノ酸とは?どの食品にアミノ酸が多く含まれているの?

 

などの疑問を一緒に解いていきましょう。

 

必須アミノ酸ってなに?

 

最近、様々なところで“必須アミノ酸”と言われていますが、

 

必須アミノ酸とは一体なんなのか説明できる人は少ないと思います。

 

必須アミノ酸とは、人間の体を作る20種類のアミノ酸の中で、

 

体内で作ることが出来ない9種類のアミノ酸の事を言います。

 

他の11種類は体内で作ることが可能ですが、

 

必須アミノ酸は食物を食べて(またはサプリメントなどを)摂取するしかありません。

 

この必須アミノ酸が不足すると体の機能が正常に保てなくなるなります。

 

主な症状としては、「疲れが取れない」、「寝付きが悪くなる」、「髪や肌が荒れる」などが挙げられます。

 

 

アミノ酸がどう働いているか

 

人間の体を構成するすべての部品はアミノ酸からできていると言われています。

 

臓器、筋肉はもちろん、神経伝達組織などもアミノ酸からできています。

 

アミノ酸は生命生活に欠かせない成分です。

 

アミノ酸20種類は一つ一つが我々の体に働きかけ、私達は普通に生活出来ています。

 

20種類もあるアミノ酸の中から、なにがどのような活動をしているのか少し紹介しましょう。

 

必須アミノ酸である“トリプトファン”は鎮静作用をもつ神経伝達物質のもととなるものです。

 

成長ホルモンの分泌を刺激するものと言われています。

 

なので、成長期の子どもにはこの必須アミノ酸が必須になります。

 

健やかに育つ為にもアミノ酸は必要なんですね。

 

次も必須アミノ酸である“ヒスチジン”は赤血球、白血球の形成に欠かせないアミノ酸です。

 

貧血や消化器系の損傷を改善してくれます。

 

このようにアミノ酸は我々の体、体調に必須なもので大切なものです。

 

アミノ酸を多く含む食品

 

必須アミノ酸が大切なものだと分かったところで、

 

どの食品に必須アミノ酸が含まれているのでしょうか?

 

必須アミノ酸を多く含む食品は、大豆、牛肉、豚肉、牛乳、チーズなど様々あります。

 

その中で必須アミノ酸9種類全てを含むという優秀な食品があります。

 

それは、「牛乳」、「牛肉」、「豚肉」、「鶏肉」、「カツオ」、「アジ」などが挙げられます。

 

このラインナップから分かる通り、動物性の食品には必須アミノ酸が多く含まれています。

 

アミノ酸がどう働いているのかが少し分かった気がしますね。

 

健康的な食生活に大切なのはバランスです。

 

こういったアミノ酸の事を知り、それを活かして今よりより良い健康的な生活を心がけましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

春を食べる。土筆の調理
土筆に関することの記事を集めました。
土用の丑の日とは?ウナギを食べましょう
土用の丑の日に関する記事を集めました。
春キャベツ
春キャベツに関することの記事を集めました。 簡単レシピも紹介しています。
モーツァルト効果って本当?
モーツァルト効果に関することの記事を集めました。
ルイボスティーとは?どのような効能がある?
ルイボスティーに関することの記事を集めました。
ツワブキは美味しい?ツワブキの調理法など
ツワブキに関する記事を集めました。
目薬の木茶とは?
目薬の木茶に関する記事を掲載しています。
気になる口臭、原因や対策は?
口臭に関する記事を集めました。